カテゴリー別アーカイブ: ギフトボックス

【42】帽子専用のギフトボックスで心を込めてプレゼント

《型崩れ防止》

帽子をプレゼントすることで、おしゃれのきっかけになったり、新しいスタイルを身につけてもらうことにつながったりするため、贈り物にはぴったりでしょう。
また、帽子好きの人にプレゼントすることもあるのではないでしょうか。
帽子をプレゼントする際は、ギフトボックスを利用することをおすすめします。
しかし、帽子は型崩れしやすいため、プレゼントとして贈る際には気を使うのはないでしょうか。
ラッピング方法は様々で、型崩れをしないようにギフトボックスを使用しましょう。
ギフトボックスを使用すると型崩れするだけではなく、そのまま収納ケースとしても使用することができるので、非常に便利です。
プレゼントを受け取った相手も、ギフトボックスに入っていると嬉しさも倍増するのではないでしょうか。

《帽子専用のギフトボックス》

帽子は、直射日光を浴びると変色や、染みなどの原因になるため、日が当たらないようにしなければなりません。
また、湿気や水気にも弱く、変形やカビの原因となるため、プラスチック製よりも空気を通す通気性の良い箱を選ぶ必要があります。
ギフトボックスに入れて帽子をプレゼントすれば、変形やカビの原因を減らすことができるでしょう。
通常の四角いギフトボックスや丸型のギフトボックスがありますが、素材などはあまり変わらないため、好みの形を選ぶといいでしょう。
最近では、おしゃれでかわいい帽子専用のギフトボックスがあります。
しかし、数が少ないため好みの柄を見つけることが難しいのではないでしょうか。
オリジナリティのあるギフトボックスをプレゼントするために、オーダーメイドがおすすめです。
ギフトボックスの蓋の中央に、文字を印刷することも可能です。
例えば、還暦のお祝いに帽子をプレゼントする際は、白い光沢の丸いギフトボックスに、蓋の中央に金の箔押しで「寿」を印刷することができます。
展示会の帽子ディスプレイ用のギフトボックスも制作することができ、好みの柄やデザインを印刷することも可能です。
帽子のデザインや、イベントなどに合わせて、オリジナルの帽子専用ギフトボックスをオーダーメイドしてみてはいかがでしょうか。

《ギフトボックスのオーダーメイドのご相談はこちらから→ボックスストア・サービスカウンター

【41】パーティー会場を彩るギフトボックス

《ギフトボックスでパーティー会場を演出》

パーティー会場の扉を開けたとき、雰囲気を大きく左右するものといえば、テーブルを彩る装花です。
装花とは、会場装飾花の略称で、ブライダル関係やお花屋さんなどの業界で使われている言葉です。
披露宴などのパーティーでは、テーブルの真ん中に飾られ、ゲストの視線を集めます。
お花だけでも非常に華やかで素敵ですが、お花に何かアイテムをプラスするとオリジナリティを出すことができ、さらに素敵なパーティー会場となるでしょう。
装花にプラスするアイテムとして、ギフトボックスはいかがでしょうか。
ギフトボックスを使用すれば、おしゃれに演出することができます。
パーティーのテーマやコンセプトに合ったギフトボックスを選んでみてはいかがでしょうか。
パーティー会場を彩るギフトボックスの選び方には、ポイントがあります。

《ギフトボックスの選び方》

パーティー会場を彩るギフトボックスは、大きさをこだわってみましょう。
大小様々にラッピングされたギフトボックスはキュートな印象になり、本当のプレゼントを忍ばせるといったサプライズをすることもができます。
あえて、お花を飾るギフトボックスの柄を花柄にするのも可愛らしい雰囲気になり、素敵です。
また、ギフトボックスにコサージュのように、アレンジをあしらったユニークな装花も、パーティー会場を彩ります。
アレンジの周りには花びらを散らせば、ロマンチックな印象になるでしょう。
ピンクが多く取り入れられているキュートで甘いパーティー会場は、白のギフトボックスにモノクロストライプのリボンやブラックベースを取り入れて全体を引き締めると、キュートで甘くなりすぎず、大人っぽさもプラスできます。
ギフトボックスの柄や色、大きさのアイデア次第でパーティー会場の印象が大きく変わるでしょう。
結婚披露宴、婚活パーティー、見合いパーティーなど、イベントのテーマやコンセプトに合わせてギフトボックスを選んでみてはいかがでしょうか。

《ギフトボックスのオーダーメイドのご相談はこちらから→ボックスストア・サービスカウンター

【40】和柄で出来たギフトボックスで優しい印象に

《和柄の魅力とは》

大切な人に贈るプレゼントは、ギフトボックスまでこだわり、受け取った方が思わず、そのギフトボックスを飾りたくなり、残しておきたくなるようなものにしましょう。
最近では、和モチーフのものに注目が集まっており、日本人はもちろん、海外の人にも人気があります。
和柄のギフトボックスでいつもと違うプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。
手染友禅紙とタント紙を組み合わせた和柄の貼り箱は、プレゼントを開けた後も、小物を入れなどに活用することができます。
友禅模様は、着物にも使われている和柄で、多くの色を、鮮やかな配色で染め上げた伝統的なものです。
様々なデザインがあるので、お気に入りを見つけることができるでしょう。

《ギフトボックスにこだわろう》

贈り物は、外側からこだわってみてはいかがでしょうか。
誕生日やクリスマス、記念品に季節のご挨拶など贈り物を贈るタイミングは様々ですが、大切な相手だからこそ、こだわりたいのがギフトボックスです。
ギフトボックスの柄は、贈り物の顔とも言えます。
そのため、ギフトボックスの柄によって相手に与える印象が異なるのではないでしょうか。
和柄のギフトボックスは、和テイストの小物やアクセサリーなどを入れるギフトボックスにぴったりでしょう。
和柄のギフトボックスはあたたかみのある優しい印象になります。
和柄のギフトボックスは、一つあるだけで華やかな雰囲気になるので、飾っておくだけでも可愛いのではないでしょうか。
プレゼントの包装としてはもちろん、自宅でアクセサリーなどの収納にも使うことができるでしょう。
また、和柄のギフトボクスは年齢を問わずに人気のある柄なので、年配の方へのプレゼントにもおすすめです。
和柄は華やかなデザイン以外にも、落ち着いた柄や個性的な柄などもあるので、相手の好みに合わせて選ぶことができるでしょう。
大切な人へのプレゼントは、ギフトボックスにもこだわって、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

《ギフトボックスのオーダーメイドのご相談はこちらから→ボックスストア・サービスカウンター