カテゴリー別アーカイブ: 巾着袋

【6】豊富なサイズ展開で用途もいろいろの巾着袋

≪プチギフトは巾着袋で華やかに≫

巾着袋タイプのギフトバッグは、素材と色を選ぶことで幅広く利用できるのが特長ですが、アクセサリーのような小物から大型のぬいぐるみまで、形や大きさを問わず簡単にラッピングできるサイズ展開の豊富さも魅力です。
たとえば小さな巾着袋は、お菓子の小分けにも向いています。サテンのリボンを結んでタグを付ければ、1個のチョコレートやマカロンなどの高級洋菓子もりっぱなギフトになります。また、和小物をルーツとする巾着袋は、和菓子のギフトにも打ってつけです。駄菓子を小さな巾着袋に分けて、子どものサークルやお誕生日会のおみやげとして配れば、雰囲気が盛り上がって楽しい思い出が作れるでしょう。
アクセサリーなどのちょっと高価な小物ギフトを贈るときは、高級感があって保管用の袋にもなるベロア調やスエード調などのポーチタイプの巾着袋が便利です。小さな女の子へのギフトには、パステルカラーの巾着袋でリボン結びを目立たせたり、年配の男性へはレザー調のバッグで渋めにまとめるなど、贈る相手の立場や年齢・性別、目的、アイテムに合わせて、袋とリボンや紐の色、素材を組み合わせれば、ここ一番の大切なシーンを素敵に演出できます。

≪ぶきっちょさんでも大丈夫!大きな巾着袋で簡単ラッピング≫

大型の巾着袋は、見ての通り「何でも入る」頼もしさと、紐を引いて結べばラッピングが完了する簡便さで、誰でも気軽に見栄えのするギフトラッピングができます。ぬいぐるみや人形などの不定形なギフトを包装紙できれいに包むとなると、適当な箱やリボンを用意しなければならず、ある程度のラッピング技術も必要ですが、大きな巾着袋タイプのギフトバッグなら、アイテムの形を気にすることなく華やかな姿のギフトに仕上がります。袋の結束部分にメッセージカードやタグ、マスコット等を付ければ、贈る心がよりダイレクトに伝わるでしょう。
あえて中身が透ける素材のバッグで、「見せる」ことを計算に入れたオーガンジー素材の巾着袋も人気です。ワインボトルや高級食材、コスメや雑貨などを、繊細なオーガンジーで包むと、大人のおしゃれ感いっぱいのギフトになります。豊富なサイズ展開による使い勝手の良さと、ワンランク上の高級感が演出できるオーガンジー素材の巾着袋は、結婚式の引き出物や女性向け商品のサンプルなどに最もおすすめです。

《ボックスストアの巾着袋販売はこちら→ボックスストア巾着袋販売コーナー

【5】使い勝手が魅力の巾着袋

《簡単・便利で使いやすい巾着袋》

和小物としての巾着袋は、持ち物を入れて運ぶなど和装時のハンドバッグの役割を持っていますが、最近ではその手軽さから、シーンを問わず使用できるものへとアレンジされ、様々に活用されています。
巾着袋は、袋の上端に通した紐をシュッと引くだけのワンアクションで口がしっかりと締まる仕組みですが、ギフト用の巾着袋もそうした便利な基本機能をそのままギフトバッグに応用したものです。どんなギフトにも相性が良く、紐を引っ張るだけであっという間に華やかなラッピングが完成する手軽さと、何度でも繰り返し使えるという経済性、さらにていねいな心が表現できる点も巾着袋の最大のメリットと言えるでしょう。
巾着袋タイプの中で最も使い勝手のよい素材は、不織布を使用した巾着袋です。ちょっとしたおみやげや差し入れ、気軽なお返しの品などに、不織布製の可愛い巾着袋のギフトバッグが選ばれることはとても多くなっています。

《使い勝手の良さでマルチに活躍する巾着袋》

巾着袋が人気を集める理由は、なんといってもその使い勝手の良さです。箱を包装紙できれいに包んでリボンをかけるにはそれなりに技術と経験が必要ですが、巾着袋なら誰でも簡単に、すぐにラッピングを完成させることができます。幼い子どもでも楽しみながらラッピング作業ができる巾着袋なら、親子のコミュニケーションを深めながら、大切なお友達や家族へのプレゼントを用意するといった素敵な体験を可能にするでしょう。
最近は、ニーズに応えて巾着袋への名入れ印刷や、キャラクター巾着なども登場しています。お店や社名のロゴを入れたり、結婚式の引き出物で二人の名前や日付を入れれば、印象的な記念品になりそうです。
また使い勝手の良い巾着袋は、その後も長く二次使用されることによるPR効果を狙うこともできます。巾着袋は、文房具類やパソコン用品、貴重品、メイクグッズなど、形の定まらないアイテムを何でもまとめて収納しつつ、きちんと整頓されたていねいな印象を与えるので、ギフトラッピング材としてもとても優秀だと言ってよいでしょう。

《ボックスストアの巾着袋販売はこちら→ボックスストア巾着袋販売コーナー

【4】素材で個性を表現する巾着袋

《巾着袋のラッピングはとっても個性的》

ギフトをラッピングするときは、ラッピング用の素材を活用して可愛らしくアレンジすることを考えるものですが、ありきたりな箱や袋ではつまらないという場合は、巾着袋タイプのギフトバッグで贈り物をおしゃれに、あるいは個性的に演出すれば、贈られる喜びもきっと倍増します。ギフト用に用いられる巾着袋は、サイズや種類、素材などがとても豊富です。よく見かけるポピュラーな角型の巾着袋からキャラクターなどをあしらったデザインタイプの巾着袋までいろいろなスタイルが揃っているので、贈る相手やシーン、アイテムに合わせて素敵なラッピングが完成します。もっと個性を求めるなら、二重リボンやワンポイントのタグ、紐にビーズの付いたタイプなどを選ぶと、さらにゴージャスに見せることができます。
ロゴやイラスト、動物キャラクターなどをあしらうことで、学校から企業、趣味のサークルなど幅広いシーンで注目を集めることは間違いありません。デザインタイプの巾着袋は個性的なラッピングに早変わりするので、とにかくインパクトが欲しい時、目立たせたい時などのアレンジにもってこいのラッピングと言えるでしょう。

《高級感あるラッピングは素材が決め手》

ギフト用の巾着袋で、様々な用途に活用できる半透明のオーガンジータイプは、中のギフトを包みながら透かして見せることでワクワク感を演出します。また、高級感があって美しく、繊細な雰囲気を表現できるので、高価なギフトや女性向けのノベルティなどに最適です。温かみのあるコットン地や、大人っぽいベロア調、レザー調の素材など、それぞれの素材の個性を活かした巾着袋は、ラッピングだけでギフトアイテムをランクアップさせることもできます。
ありきたりなギフトラッピングで済ませてしまうと、どうしても味気ない印象を与えてしまいがちです。しかし、素材やスタイルにこだわった巾着袋のギフトバッグを使用すれば、お店で購入したようなラッピングが簡単にできあがるので、贈る喜びと贈られた喜びを交わし合うことができるでしょう。

《ボックスストアの巾着袋販売はこちら→ボックスストア巾着袋販売コーナー