No.100 ティファニーブルー

お客様から、結婚式で配るプチギフト用に、ティファ二―ブルーの箱を作って欲しいとの依頼がありました。ティファニーさんは水色の色味を明確に定義していないため、ティファ―二―ブルーといっても実際はある程度幅があるため、お客様にご希望のティファ二―ブルーの色見本を送っていただきました。

オンデマンド印刷(CMYKトナー掛け合わせ)で再現することも検討しましたが、CMYK掛け合わせでは鮮やかな色の再現が出来なかった為、「タント/L-67」に、オンデマンド印刷で「薄黄緑色/C:13.5/M:0/Y:14/K:0」を印刷することで、ティファニブルーに近づけることにしました。

下記の画像の、左上がオンデマンド印刷でティファニーブルーに似せて作った箱で、右下が「タント/L-67」のまま作った箱です。写真では違いが良く分かりませんが、、、

ギフトボックス オーダーメイド事例写真 100-1

オンデマンド印刷で濃く印刷すると、トナーの油分で鈍い光沢が出て紙の持つ質感が失われてしまうのですが、「C:13.5/M:0/Y:14/K:0」と印刷色を薄くしたので、タントが持つ質感、高級感も維持したまま、お客様の好みの水色(ティファニーブルー)に近づけることが出来たかと思います。

ギフトボックス オーダーメイド事例写真 100-2

下の画像は「タント」の製造メーカー「特殊東海製紙株式会社」さんのホームページから転載した「タント/L67」の画像です。

下の画像は「TIFFANY&Co.」さんのホームページから転載しました。

【サービスカウンター/オーダーメイド事例紹介一覧[16]へ戻る