ボックスストア・トップページへ戻る ラッピングスクエア ユーザーサポート
  ユーザーサポート・トップ > 箱の組み立て方 > Bright Box
ユーザーサポート・トップ
箱の組み立て方
箱の使用事例
ラッピング事例
About Us
スタッフ紹介
法律に基づく表記
ショッピングガイド
よくある質問
プライバシーポリシー
サイトマップ
資料請求
お問い合わせ
BOXSTORE トップページへ
Bright BOX
Bright BOX ブライトボックス
ブライトボックスは、ピカピカ光る頑丈な箱です。「ホワイト」と「ライトブルー」の2色があります。1.5mm厚のカラーダンボールを使用しています。
Bright BOX
ブライトBOXのご注文はこちらから
ブライトボックスの仕様
型番 画像 外寸 内寸
Bright BOX 001 Click 200×120×080mm 175×095×070mm
Bright BOX 002 Click 225×135×090mm 200×110×080mm
Bright BOX 003 Click 250×150×100mm 225×125×090mm
Bright BOX 004 Click 275×165×110mm 250×140×100mm
Bright BOX 005 Click 300×180×120mm 275×155×110mm
Bright BOX 006 Click 325×195×130mm 300×170×120mm
Bright BOX 007 Click 350×210×140mm 325×185×130mm
Bright BOX 008 Click 375×225×150mm 350×200×140mm
Bright BOX 009 Click 400×240×160mm 375×215×150mm
ブライトボックスの組み立て方
ブライトボックスの組み立て方1
1) ブライトボックスは、写真のようなパーツから組み立てます。左から「フタ」「身箱」「インロー」です。
市販のセロハンテープをご用意下さい。
↓
2) 最初に「インロー」を組み立てます。裏側に予め両面テープを貼ってあります。
右の写真では、インローを固定するための4枚のシールが写っておりますが、現在シールの付属は行っておりません。
ブライトボックスの組み立て方2
↓
ブライトボックスの組み立て方3
3) 写真のように『折りグセ』を付けてください。
↓
4) 4隅の下の方(「インロー」を「身箱」の中に入れた時に見えなくなる位置)を、セロハンテープで固定します。
ブライトボックスの組み立て方4
↓
ブライトボックスの組み立て方5
5) とりあえず「インロー」が出来上がりました。
↓
6) 次に「身箱」を組み立てます。裏面は茶色です。
ブライトボックスの組み立て方6
↓
ブライトボックスの組み立て方7
7) 写真のように「折りグセ」を付けてください。
↓
8) 写真のように、長い方の辺を先に折り、短い方の辺を後から、巻き込むようにしていきます。
ブライトボックスの組み立て方8
↓
ブライトボックスの組み立て方9
9) 底まで折り込むと、カチっとロックが掛かる構造になっています。
↓
10) 「身箱」が出来ましたので、次に「インロー」と合体させます。
ブライトボックスの組み立て方10
↓
ブライトボックスの組み立て方11
11) 「インロー」の裏の両面テープの剥離紙をはがしてください。
↓
12) )「インロー」を「身箱」の中に、ゆっくり平らになるように沈めていき、貼りあわせてください。この時、「インロー」の裏の両面テープが、「身箱」にくっついてしまわぬように充分注意してください
ブライトボックスの組み立て方12
↓
ブライトボックスの組み立て方13
13) 最後に「フタ」を組み立てます。フタの裏面には、予め「天パッド」が貼りあわせてあります。
↓
14) 「フタ」の組み立て方の要領は「身箱」と同じです。
ブライトボックスの組み立て方14
↓
ブライトボックスの組み立て方15
15) これで、ブライトボックスが完成しました。
ページトップへ戻る
ギフトボックス 通販【BOXSTORE】  Copyright 2002-2017 Leaf & Flower LLC All rights reserved.